読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココッチィ

なりふり構わず、とりあえず行動!見切り発車でGO!

MacBook Pro late 2016 ノーマックノーライフな彼がレビューする

魅惑のアスペルガー

マックブックプロ

こんにちは!ricoです。11月にトラック2台から追突されるという事故に遭ったパートナーのスケさん。相変わらずコルセットをがっちりしていますが、日中はほとんど上体を起こして過ごせるようになりました。寝起き以外、めまいや吐き気もほとんどないようです。

広告

 

こちらのブログが初めての方には、こちらに事故の詳細記事があります。

www.k-4design.com

右肩の痛みと背中の痛みはあるものの、気持ちに余裕がでてきたようで、15インチのマックが欲しいと言い出しまして。13インチは病室で使うには小さいな~と。うむ。ツッコミどころに目をつぶり、鬼の目にも涙。今回はほんと災難でしたからね。女神様と呼びなはれ。13インチのほう、とっとと、売ったってや!

 

もともと、パートナーのスケさんはマック信者です。ジョブスが亡くなったときに、アップルオワタ!と悲しんでました。個人的にはジョブスは女の敵!と私は思ってるんです。だって、彼女が妊娠したときに、自分の子じゃないと、しらを切って、ずっと放置。認知さえしてなかったでしょ?確か、奥さんが認知してあげてと言ったとか。

 

ま、それは置いといてと。スケさんはiPhoneも3Gの時から使ってました。あのコロンとした形、可愛かったですよね。

 

さて、そんなスケさんにMacBook Proについてレビューをお願いしたんですけど、まあそれが、長い長い。途中で寝てしまわない自信のある方のみ、ご覧くださ~い。病室より皆様へ彼のマック愛をお届け~。

 MacBook Pro

MacBook Pro late 2016 15インチの感想

1)本体について 今まで13インチを使っていたので、目の悪い僕には画面が大きくなりとても見やすくなりました。 本体の厚みも薄くなり、重量も軽くなったせいか、持ち運びの利便性も13インチとそんなに変わりません。 色はスペースグレイを選びましたが、渋い色でとても気に入ってます。 地味なことですが、外出時に使うときに、いつも背面のアップルマークの点灯が気になっていたのです。今回からiPadと同様のアップルマークの質感で点灯がなくなり精神衛生上良いです。目立つのが苦手なんです。

 

2)外部端子がUSB type Cのみになったこと これについて これについては賛否両論のようですが、私にとっては◎です。 もともと、いろんな形状のコネクターを右左にあちこちさして、ケーブルがタコ足状態になり、外出時、帰宅時に複数のケーブルを抜き差しするのが面倒で、スッキリしないなと思ってました。それぞれのケーブルの上下にも気を使わないといけないし・・・。 しかしいずれにせよ手持ちの周辺機器を使うためには、何らかの変換アダプターが必要ですので、急場をしのぐため下記の2点を購入しました。

 

・Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ(Apple製) 3,456円

手持ちのthunderbolt対応コネクターの外付けHDDを使うためのものです。この価格は年末までのセール価格です。それでも少し高いですね。

 

・AUKEY USB C to USB 3.0 変換アダプタ Type cコネクタ 56Kレジス OTG機能対応 新しいMacBook Pro、MacBook、Chromebook Pixel、Nexus 6P、Nexus 5X、OnePlus 2 に対応 高速転送可能 CB-A1 (2個入りで、1,099円 Amazon)

 

通常のUSBコネクターをUSB Type Cに変換するアダプターです。iPad用のLightning ケーブルとDVDドライブ用のUSBケーブルに取り付けています。

 

 

とりあえずはこれらの変換アダプターがあれば、常時利用している周辺機器は使えるので私の環境では問題ありません。

 

自宅には、外付けモニターやSDカードリーダー、USBハードディスクなどの周辺機器を所有しています。自宅に帰った時のために、クラウドファウンディングのKick Starter で以下の2点に出資しました。

 

・HyperDrive: Thunderbolt 3 USB-C Hub for 2016 MacBook Pro ($59 送料込 KickStarter)これは、USB Type Cの端子を2箇所使うハブです。 HDMI ,Thunddrbolt3 x 1,USB C x 1 ,SDカード x 1 , MicroSDカード x1 , USB x 2 のコネクター及びスロットを備えているハブで、これ1つあれば、ほとんどのシーンで問題なさそうです。

 

・Snapnator: Your MacBook Snap feature is back! [MagSafe] ($29 送料込み KickStarter)こちらは、USB Cコネクターをマグネット仕様(Saf Mag 化)にするアダプターです。

 

実は、今回の新しいMacの仕様変更で僕にとって一番痛いのは、電源コネクターがUSB Type Cになったことです。慌て者なので、電源ケーブルを引っ掛けてしまうことが度々ありました。その度に電源コネクター部がマグネット仕様でよかったと思いました。 Macbook Pro Late 2016は、USB Cコネクターでケーブルがガッツリと差すことになりますので、いつか落下事故を起こしそうです。ネットでこの商品を見つけて飛びつきました。

 

上記2点のクラウドファウンディングの商品は、到着まで数ヶ月かかりそうですがとても楽しみです。

広告

 

3)新機能のTouch Bar とTouch ID これらの機能も賛否別れていますね。13インチのモデルはTocuh Bar有無のモデルを選択できますが、15インチのものには全て搭載されています。 Touch Bar は、ファンクションキーの部分が、使っているアプリで表示が変わり、機能がアプリ毎に割り当てることができる機能です。

 

例えば、Safari でブラウジングしている時に、複数のタブを開くとTouch Barにアイコンが表示されてり、文字入力をしていると候補や絵文字などが一覧表示されます。キーボードを全く見ずに入力している人にはあまりメリットがないかもしれませんが、僕のようにキーボードのショートカットを熟知していない人にとっては、便利で楽しい機能だと思います。すぐに使える使えないは別にして、現時点での実装はAPPLEらしく、使い方に夢のあるインターフェイスだと思います。

 

Touch ID は、iPhone や iPad でもおなじみの指紋認証 指紋認証は安心な機能なので、歓迎です。 僕は口座やカードの管理に1passwordを利用していますが、これがTocuh IDに対応しておりとても便利に使っています。

 

4)キーボードのクリック感が変わったこと

キータイプすると今までとは違い、メカニカルキーボードの様にカチかカチ音がします。これが気になるような方も多いかとは思いますが、僕にはきちんとクリック感がありとても良い感じです。タイピングしていて気持ちがいいです。

 

大まかにネットで話題になっている仕様変更についての感想は以上の通りです。上記以外にもSSDの性能がアップしているのか、書き込みや読み出しのスピードの向上も体感できとても気持ちよく使えます。 4年ぶりのメジャーモデルチェンジだけあって、色んな変化が見て取れて購入にあたっての満足感は大きいです。大切に使っていきたいと思います。

 

以上、生真面目なMacBook Proレビューでした。ここまで読んでくれた方!お付き合いくださり、ありがとうございました。

記事の一覧はコチラです。よかったら他の記事もどうぞ!

広告

 

 

読んでほしい記事

「逃げるは恥だが役に立つ」のふたりと同じ事実婚(別姓婚)をしています 

女湯、脱衣所の恐ろしい風景 

午前3時。真夜中に見知らぬ携帯番号からの着信、その正体とは? 

マツコの知らない世界 今更「はとバスツアー」ハローキティ編 

/* ナビ */